FC2ブログ



 肥満を理由としてセックスに奥手になる女性が散見されている。実際の肥満度とは関係なく女性自身が太っていると思えば、その時点で他人に見られたくない身体ということになり、セックスから遠ざかっていく。健康体重・標準体型という範疇にありながらダイエットを望む女性は多く、筆者がお会いした女性の多くが痩せたいとういう方向で体型に不満を持っていた。今回はそんな痩せ願望を持つ皆様へ、筆者が考えるダイエット論をお伝えしようと思う。ずばり、

 あなたが痩せられない理由は「摂取カロリーが多すぎる」その一点のみだ。

 従ってやるべきことは唯一、毎食の食事量を減らすだけでいい。もちろん、合わせて運動を始めたりサプリを服用したりといった様々なダイエットを並行しても構わないしそれは素晴らしい心がけだが、そういった努力の結果はあなたの身体に入ってくるカロリー総量が現在よりも減ったあとにしか現れない。

 食事量を減らすなら、例えばコンビニで食事を買うときいつも一緒に買っているパンやおにぎりを1個減らす。弁当を買ってくるなら一回り小さい弁当にする。汁物代わりに買っていたカップ麺を控えるか逆にカップ麺だけにする。定食屋やファミレスで食べるならサイドメニューの追加をやめる。ハンバーガーのセットでサイズアップしない。サイズが選べるメニューではサイズダウンを頼む。居酒屋では1品ずつ注文して一度に頼みすぎない。焼肉は1皿減らす。ラーメンは替え玉しない。自炊してるならおかずを1品減らすか作る量を減らす。

 これらの例は一見具体的だが実はかなり適当だ。なぜなら減らす分のカロリー計算も、そもそも現在の総摂取カロリーすら算出していないのだから。だが、1食あたりの食事量がダイエット開始前より減っているのだから、実はこれでいい。「一日の摂取カロリーを◯キロカロリー以内に抑えましょう」「目指せ1日マイナス◯カロリー」ではなく、「とりあえず毎食、前よりも食べる量が減ったな」で充分だ。これを維持すればあなたの体重は確実に減り始める。順調であれば1ヶ月で1kgぐらい減るだろう。

 なになに、「いろいろ言ったくせに、1ヶ月でたった1kgしか減量できないのか」だって? そんな文句は実際に痩せ始めてから言うべきだ。筆者がこのダイエット法で痩せた経験から言わせてもらえば、1ヶ月後に体重が1kg減っていたその時必ずあなたは喜んでいる。そしてその喜びが3ヶ月後の3kg減量へとつながる。その頃になれば、もはやあなたの関心は半年後の体型予想と新しい衣服の購入計画で色めき立っているだろう。余談だが筆者も毎月減っていく体重にニヤニヤが止まらないという感じだった。

 さて、筆者が伝えたいダイエットに必要な事柄はこれですべてだが、最後についでの話を添えよう。このダイエットを始めると食費が減る。筆者の場合1食あたり100円程度、1ヶ月では8,000円~10,000円ほど食費が減った。運動に必要な道具やウェアを買うのでもなければ何千円もするサプリを購入するわけでもないので、そういったダイエット方法と比べれば金額以上にお得だったと言ってもよいだろう。1kg痩せたら1万円ボーナス!(笑)みたいなノリでダイエットをポジティヴに捉えることができたのは、意外と1年間継続できた(そして10kg痩せられた)秘訣かもしれない。体重が減って食費も減る。いいことだらけだ。

 短期間に5キロ10キロ痩せるダイエットが良いという人は今すぐそれを始めるべきだ。しかしそういう方法を選ぶことが難しい人もまた多数いるはずだ。この方法が後者の人達の助けになることを願っている。それでは今回はこれにて。
 2017_12_15


B
A
C
K

T
O

T
O
P