FC2ブログ


【アンケート募集結果】アンダーヘアを剃毛・脱毛している人達への質問と回答

カテゴリ: アンケート  

 筆者のツイッターアカウントにて募集した「股間を剃毛・脱毛している人への質問」について、ご回答頂いた51人分のデータを公開する。50人を越える回答があったこと、回答に占める女性の割合が予想を遥かに上回ったなど、これまでの設問より関心度の高いアンケートだったことが伺えた。

【設問内容】
 ①お手入れを始めたきっかけは何ですか?
 ②お手入れするようになってから変化した事、何でも教えてください。
 ③Hする相手にもアンダーヘアをお手入れして欲しいですか?

・回答人数:51人
・男女比率:男性34人(67%)/女性17名(33%)
・男性の女装率:4人(12%)

以下、設問ごとの解答例、回答の傾向などをまとめた。

◆設問1 お手入れを始めたきっかけは何ですか?
複数回答者あり
・カブれる、擦れる、蒸れる、皮に巻き込んで痛くなる、経血の絡み解消、などの不快感解消
・体毛が濃いことへの悩み、無駄毛が嫌い、パイパン好き、清潔感を感じられる、などの精神的理由
・女装、コスプレ、水着、などの衣装着用におけるハミ毛対策
・陰毛を処理すると感度が上がると聞いて、またはオナニーのアクセント、などの性的好奇心
・精液やローションが絡むと落ちにくい、オナニーやセックスで邪魔になる、コンドーム装着時に巻き込む、など快感を得るための障害の排除
・パートナーが処理していた、勧められた、パートナーへの気遣い
・処理している人達の話を聞いて興味が湧いた
・気まぐれ、興味本位

個性的回答例
・自転車乗りは剃っている、というデマに騙されて
・アナルを攻められたいと思って
・毛を抜くこと自体が楽しい

 きっかけとして一番多いのは、やはり困っているか不快だという理由だった。また、きっかけの理由が自発的だと分類できる人の割合が80%近くあり、アンダーヘアの処理に至るのは流行的なものというより各々の自発的行動の結果と言えそうだ。理由別の分類では、元々不要だと感じる明確な理由があって処理に至った人は60%、邪魔ではないが処理したほうが良いかなと思う理由があって至った人が20%、ふとした興味本位でやってみて継続に至った人が15%ほどいた。


◆設問2 お手入れするようになってから変化した事、何でも教えてください。
複数回答者あり
・きっかけの問題の解消、期待した効果の実現(きっかけに対する直接の解消はここに含む)
・爽快感、開放感、楽チン、など快適な気分を得た
・自分あるいはパートナーのパイパンに興奮するという己の趣向を発見した
・処理していることがパートナーや異性に喜ばれる
・セックスの感度が増した
・男性の場合、毛に隠れるチンコ根本が見えるようになり、勃起したチンコが大きく見えて嬉しい
・脱毛した箇所の保湿が難しい。埋没毛や毛根の赤みなど、ケアに気を使う。
・ついでに全身の毛も剃る習慣がついた
・部屋から陰毛が消えた

個性的解答例
・処理する前に毛を柔らかくするという理由で入浴時間が長くなった
・(尻の脱毛で)トイレの際、衛生的になった気がする
・最初は興奮した。今ではヒゲ剃りと変わらない
・なぜか優しくなったとパートナーに言われた

 回答のほとんどは、処理を始めたきっかけの解決に絡むものだ。と同時にきっかけとは関係ない効果まで実感しているという人はかなり多く、「彼氏の趣味で剃り始めたけれど、生理時のお手入れが楽になった」や「単に邪魔だと剃り落としたら、露出した地肌の感触が気持ち良くて興奮している」などの回答が多数見られた。なお、チンコが大きく見えるというのは基本的には錯覚なのだが、その錯覚が男としての自信を呼び起こして勃起充血度が増して実際に数ミリ大きくなるケースもあるので侮れない。


◆設問3 Hする相手にもアンダーヘアをお手入れして欲しいですか?
して欲しい:30
揃える程度は処理して欲しい:8
してほしくない:4
どっちでもいい:8

 パートナーにもやってほしいという意見が多数派だ。また、処理の程度にもよるだろうが、オーラルプレイでの不快感対策として長過ぎる陰毛は適度に揃えて欲しいという回答も散見される。してほしくないという回答では、蒸れているところを嗅ぎたいという回答も。パイパンの利点は押さえつつ、個人的趣向もまた楽しみたいというケースもあるのだろう。


◆回答に添えられた一言
設問への回答とは別に添えられていた一言を抜粋。

・スースーして快適ですが、揃える程度でパイパンにはしません。自分の股間の無毛ビジュアルは耐えられない(笑)
・玉袋だけ剃ってます。
・脱毛テープがない場合は布ガムテープを代用すると安くて良いです。
・剃った直後の入浴が滑らかで快感
・元々ムダ毛が嫌いなので、処理は選択肢ではなく当然の行為という感覚です。
・パイパンは恥ずかしいので短く揃えてます。
・処理してないらしい異性から「剃ったほうがいいですかね?」と相談されます。
・パイパンに興奮していたあの頃に戻りたい(笑)


 いかがだったろうか。今回のアンケートでは特別目新しいと言える情報は見られなかったが、期待とは別の効果も得られたという声が多いという特徴が見られた。また、設問がなかったとはいえ大きなデメリットが挙げられなかったのも面白い。筆者の経験上でも、脱毛後の埋没毛や皮膚の過敏といった一時的な面倒はあれど、ケアを怠らなければ良いことだらけというのがアンダーヘアの処理に対する印象だ。
 最後に、アンダーヘア処理推進派の筆者として、気になる人にはまずカミソリ1本で始められる剃毛から始めて欲しいと思う(剃毛後、伸びてきた毛先がチクチクするという脱毛へのステップアップのきっかけまで体験できる)。この季節ならば薄着でパイパンがバレるということもない。銭湯へ行くのは冒険として楽しもう(笑)。それでは今回はこれにて。
関連記事

 2015_12_28

Comments


 管理者にだけ表示を許可する

B
A
C
K

T
O

T
O
P